FXを始めたばかりの初心者は複数通貨ペアは絶対にNG!必ず1つに絞ろう!

FXを始めたばかりの初心者の方で、

いきなり複数の通貨ペアをトレードしようとする方は多いと思います。

私も始めたばかりの時は、

複数の通貨ペアを扱ったほうがチャンスが増えると考えて、

いきなり6つの通貨ペアをトレードしていました。

しかし実はこれが、

FX初心者が負けてしまう大きな理由の1つなのです。

確かに、複数の通貨をトレードしたほうが、

取引チャンスが増えて資金効率が良くなります。

これは理論上、間違いではありません。

しかしそれは、

”扱うすべての銘柄の値動き(クセ)が読めている”

という前提があっての話です。

値動きが読めていない状態で複数の通貨に横展開しても、

チャンスを増やすどころか損失を拡大させるだけです。

まずは1通貨、徹底的にチャートを見て研究して

1通貨の職人になりましょう。

『Wボトム』や『ヘッドアンドショルダー』、『レンジブレイク』といった

有名な売買サインを覚えたとしても、

すぐにそれが色々な通貨で通用するかと言ったら、ハッキリ言って通用しません。

ダマシもありますし、通貨によって値動きの癖が違います。

そしてその癖も、時とともに変わることがあるので、

その微細な変化に気づけるレベルになる必要があります。

そうでなければ、安定的に稼ぎ続けていくことは厳しいでしょう。

そのためにも、まずはトレードする通貨を1つに絞りましょう。

15分足なら15分足だけ、4時間足なら4時間足だけといったように、

時間足も絞り込んで徹底的に究めましょう。

そのように条件を絞ってチャートを見続けていると、

だんだんと値動きが掴めてくるようになります。

そして、

「ここは、ほぼ確実にイケる!」

というポイントも、だんだんと見つかってくるようになります。

あとはそのポイントをひたすら待ち、永遠と同じトレードを繰り返していくだけです。

チャートを見てるとついつい色々なところでエントリーしたくなってしまいますが、

”自分の得意なチャートの形だけにエントリーする”

ということを、とにかく徹底してください。

”適当なエントリーは、適当にエントリーする癖がついてしまいます”

逆に言うと、

”慎重なエントリーは、慎重にエントリーする癖がついていきます”

トレーダーにとって”待つ”ことは仕事です。

待てるようになることが、常勝トレーダーへの第一歩と言ってもいいでしょう。

しっかりと自分が得意なチャートパターンまで待ってエントリーできるようになったら、

あとは扱う通貨を増やしたり、時間足のスパンを変えたりして、

得意なチャートパターンをどんどん増やしていきましょう。

これが常勝トレーダーへの最短最速ルートであると、

私は身に染みて感じています。

管理人愛用のFX口座【XM】

管理人が愛用しているFX口座はXMです。

XMは国内外のプロトレーダー御用達の、人気ナンバー1海外FX業者です。

プロトレーダーを目指すなら必須となる、

世界基準のFX取引ツール『MT4』を標準採用。

最大レバレッジ888倍や、

入金100%ボーナス(例えば1万円入れたら2万円分のトレードができる)等々、

バックボーンがかなり充実しているので数万円、数十万円といった少額資金から

数千万円程度を目指すのに最適です。

口座開設の際は、国内業者のような審査だったりわずらわしい手間が一切なく、

申し込み後、すぐに口座開設が完了し取引を開始できます。

クレジットカードで入金できるのも、

少額資金トレーダーにとって、非常に嬉しいポイント。

また、口座開設するだけで3,000円分のボーナスがもらえるため、

1円も入金せずにリアルトレードを始めることができます。

もちろん、勝った分はちゃんと引き出しできます。

XMリアル口座開設方法

XMデモ口座開設方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする