【FX・株】初心者はトレード回数を増やすと危険!

私は、FXや株のチャートには下図のように、

安全な領域から危険な領域までが混在していると考えています。

多くの初心者の方は、

「資金効率を上げて、できるだけ早く稼ぎたい」

「早くプロトレーダーのように、さまざまな局面で戦えるようになりたい」

などという思いから、ついついトレード回数が多くなりがちです。

するとどうなるかと言うと、上図で示したように、

安全領域から危険領域まで、全ての領域でトレードをしてしまい、

結果的にさほど利益にならなかったり、損をしてしまったりします。

これが初心者の方の多くが陥っている現状だと、私は考えています。

しかし私の知り合いの投資家を含め、

FXや株で稼ぎ続けている常勝トレーダーの多くは、

確実な領域でハイロットでエントリーをしています。

そして彼らは、確実な領域の引き出しが多いので、

必然的に売買チャンスも多く訪れています。

確実な領域が年に1回しか来ないのなら話は別ですが、

1週間に1回でも来るのであれば、確立収束を十分感じることができますし、

四半期ベースで安定してプラスの成績を収めることも十分可能です。

下手に1日に何度もトレードして、危ない領域のトレードも交えてしまうよりも、

1週間に1回くらいのココぞというチャンスどころで

ハイロットでエントリーしたほうが、

資金は増えていく可能性が高いということです。

より高みを目指すなら、将来的にはトレードポイントを

増やしていくよう努力すべきですが、初心者のうちはそれよりも

成功確率の低い領域でエントリーしてしまっていないか、

常に自分自身と向き合ってみることの方が大切だと思います。

初心者のうちから色々な領域でエントリーすると、

どこが角度の高いポイントで、どこが角度の低いポイントか、

バイアスがかかってしまい、頭の中で正しい判断や

順位付けが難しくなってしまいますので、注意が必要です。

トレードは、ただやみくもに場数を踏んでも、

効率良く上達していきません。

”確実なところだけにエントリーする経験を大量にする”

ことで、着実に上達していきます。

もっとも後になってみると、確実だと思っていた売買も、

実は判断が甘かったということは多々あります。

ですから、このくらい抜かりない気持ちで

日々トレードするくらいが丁度良いと私は思っています。

また、確実なポイントがどこか分からないという方は、

そもそも勉強不足です。

フォレックステスターなどの過去検証ソフトや、

デモトレードで練習と検証を重ねて、

鉄板ポイントの引き出しをどんどん増やしていきましょう!

管理人愛用のFX口座【XM】

管理人が愛用しているFX口座はXMです。

XMは国内外の多くのプロトレーダーが愛用する、人気ナンバー1FX業者です。

世界基準のFX取引ツール『MT4』を標準採用。

最大レバレッジ888倍やクレジットカード入金対応、

入金100%ボーナス(例えば1万円入れたら2万円分のトレードができる)等々、

数万円、数十万円といった少額資金からFXを始める方にとって嬉しい特典満載です。

また、口座開設するだけで3,000円分のボーナスがもらえるため、

1円も入金せずにリアルトレードを始めることができます。

申し込み後、すぐに口座開設が完了し取引を開始できます。

XMリアル口座開設方法

XMデモ口座開設方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする