FX初心者はゼロカットシステム採用『追証なし業者』がオススメ!

そもそも”追証”、”ゼロカットシステム”とは?

FXは、スイスショックのような思わぬ大変動の際に、

口座に入金していた金額以上の損失が発生することがあります。

例えば、FX口座に50万円を入れていたら、100万円の損失が発生する可能性があるのです。

こうなると当然、足りない50万円は後日FX業者からきちんと請求されることになります。

これが”追証”と呼ばれるものです。

追証は国内FX業者の場合、”必ず”発生します。

追証なしの国内FX業者は今のところ存在しません。

ところが海外FX業者の場合はというと、

そのほとんどが追証が発生しない仕組みになっています。

仮にFX口座に50万円を入れていて、100万円の損失を出してしまったとしても、

あるいはそれ以上の損失を出してしまったとしても、

口座残高が0円にリセットされるだけで終わります。

これが『ゼロカットシステム』と呼ばれるものです。

わかりやすく言うと、”借金の帳消し機能”ですね。

このゼロカットシステムという後ろ盾があるからこそ、少額の資金で高いレバレッジをかけた攻めのトレードがしやすくなるのです。

レバレッジ500倍や888倍といったハイレバレッジで上手く相場に乗れれば、1万円の資金を100万円に増やすことや、10万円の資金を1,000万円することも全く夢ではありません。

現に50万円以下の少額資金から億トレーダーになった人々の多くは、

海外FX業者のメリットであるゼロカットシステムとハイレバレッジを

上手く利用して資産を築いています。

ゼロカット標準!人気の海外FX業者【XM】

海外FX業者もさまざまありますが、最大手であるXMが最もオススメです。

XMは国内外のプロトレーダー御用達の、人気ナンバー1海外FX業者です。

プロトレーダーを目指すなら必須となる、

世界基準のFX取引ツール『MT4』を標準採用。

ゼロカットシステム採用はもちろん、最大レバレッジ888倍や、

入金100%ボーナス(例えば1万円入れたら2万円分のトレードができる)等々、

バックボーンがかなり充実しているので数万円、数十万円といった少額資金から

数千万円程度を目指すのに最適です。

口座開設の際は、国内業者のような審査だったりわずらわしい手間が一切なく、

申し込み後、すぐに口座開設が完了し取引を開始できます。

(用意するのは住所確認書類と身分証のコピーだけでOK)

クレジットカードで入金できるのも、

少額資金から始めるトレーダーにとって、非常に嬉しいポイント。

また、口座開設するだけで3,000円分のボーナスがもらえるため、

1円も入金せずにリアルトレードを始めることができます。

もちろん、勝った分はちゃんと引き出し可能です。

XMリアル口座開設方法はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする